スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂いたお水

昨夜、私は、1人で、横浜のみなとみらいのクイーンズスクエアで
立ち往生していました。

クイーンズスクエア内のNHK公開録画の設営会場で、
残されたパイプ椅子に座っていました。
小さな子供達が飽きてしまっているようで、可哀想でした。

ただ時間をやり過ごすも、外気で身体が冷えきり、
数歩先の開放されたケンタの店内に移動しました。

でも、何もなす術も無く、知り合いとも連絡がつかず、
誰がどんな状態かも見えそうに無いので、
1人で、だだ、ぼーっとするだけ。

フェイスブックでは、たくさんの友達に声を掛けて頂き、
本当に、心強かったです。感謝致します。

私の席の隣に、1人の女性が来て、
『あの、公衆電話って、この辺にありますか?』
と聞いてこられたので、
私は、ケンタに入る直前に、
自宅に掛けた公衆電話を案内しようとした。

しかし、目の前に居た他の女性が、
興奮気味に、デマを話しだした。

『あの電話、テレカ専用だし、
今、テレカ売り切れだし、電話も大行列でかけられませんー!』

90%ウソである。

私が直前に見た状況は、
公衆電話は無料で掛けられ、行列もゼロだったのです。
そこで、私が、冷静を努め、説明する。

『いえ、今、公衆電話は全て無料です。
テレカ専用ですが、そのままダイヤルできます。
今、私が電話しましたが、行列も全くなく、
すぐに掛けられますよ』

私が、そう説明すると、
隣の女性は少しだけ荷物をテーブルに置いて、
電話を掛けに行く。

目の前で、ウソを発した女性は、
数分後に大きな声で、
『娘がインターコンチで働いていて、部屋が取れたので行きますー』
彼女の隣の席の女性に話し、私には一言も声を掛けず、
足早にその場を立ち去りました。

その時、父からの逐一の交通機関復旧情報のメールが入り続けました。
帰った方が良いかなとも思いましたが、
電話を掛けに行った女性が荷物を少し置いて行きました。
説明した私が席に居なかったら、
失礼かなと思いました。
なので、電話を掛けに行った女性を待っていました。

数十分後、女性が戻っていらっしゃり、

お子供様が小学校から昼間に早く下校したそうで、
本当は、他の親は迎えに行ったそうで、
その女性はご自分が迎えに行けなかったので…と、
すごく、申し訳無さそうに説明して下さいました。

その女性は、中野にお住まいだそうで、
ご実家が桜木町との事。
今日は、都内までは帰れなさそうなので、
ご実家に寄れるかどうか、
もう一回ご実家に連絡してみるとのこと。

そして、その女性が、

『これ飲んで下さい』と、

私に、ポッカのキュートレモンを下さいました。

私は、スタバタンブラーの珈琲があり、
のども渇いていなかったので、
何度も遠慮しました。

でも、女性は、どうしても、とおっしゃったので、
申し訳なくも、持ち帰らせて頂きました。

そのキュートレモン、
この地震で亡くなられた方々に捧げます。
いま、家にお供えさせて頂いております。

津波の被害にあわれた数百名の方が、
どんなに苦しかったと思うと、
悔やんでも悔やみきれません。


スポンサーサイト

テーマ : 災害情報
ジャンル : 地域情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

雪を愛してます
I LOVE SNOWキャンペーン
プロフィール

motoko

Author:motoko
【生年月日】1974年5月14日
【出身地】神奈川県横浜市
【血液型】B型
【職業】スイミングインストラクター、フリーライター(主に人物取材記事)
【趣味】フリーダイビング(09年日本代表選手)、スキー(暦30年/内アルペン歴10年)、水泳(中2 バタフライ200m横浜市10位)、体作りに最適な料理、読書、音楽
【座右の銘】『勝っておごらず、負けてくさらず』、『継続は力なり』
【長所】人を励せる事、男勝り
【短所】曲がった事が嫌い、男勝り
【夢】発展途上国や日本過疎地の活性化に協力する事
【ひとこと】綺麗な空気と美味しいご飯が大好き!

すのうどーむ
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
NIKONNEXT
カレンダー
<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
motto motto ski 携帯サイト
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆☆
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。