スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穴八幡宮

ちょっと用事があって、
東西線で早稲田に降り立ちました。
東西線は、以前、通勤で使っていたので懐かしいし、
駅の内装も変わってないのが嬉しかったです。

早稲田での用事が終わり、
お腹すいたなーと駅に向かって歩いていると、
凄く、綺麗な紅い御山が、ちょっと先に見えました。

神社なのかな?と思って、
好奇心に任せて歩いていってみました。
ドラマとかに出てきそうな境内の階段を登って、
階段の脇には流鏑馬に乗った武将像があり、
ちょっと躊躇しながら登りました。

すると、りんご飴とか売っている屋台が、
ずらーっと山門まで続いています。
参拝者の気配が殆ど無く、
風も結構ビュービュー吹き抜け、木の葉がグルグルして、
ますますドキドキ。

山門もかなり迫力がありました。
綺麗にペンキ塗り立てな感じがしますが、
都内のどこそこの、神社とは違い、
建立物の重厚さを感じました。

本堂に向かっても、ドドーーンといった雰囲気でした。

一応、お賽銭も入れてお参りして、
お守りとかも買った方が良いのかなーっと思い、
なんとなーく、売店へ。
あんまり、商売っけのないお守り売り場の人も、
多分大学生さんでしょうか?
みなさん、『こんにちはー』とにこやかに挨拶してくれました。

何を購入すれば良いのか変わらず、一番手前に置いてあった、
『飾り矢』を買いました。
巫女さんに『◎円お納め下さい』と言われ、
あ、こういう所は、『支払う』じゃなくて、
『納める』と表現するんだと勉強になりました。

初詣、終わり。
先月のブログで、明治神宮行ったから、
2011の初詣はおしまいって書きましたが、
今日、偶然見つけたのが、趣のある神社だったので、
お参りしました。
入り口は質素なのに、
案外、趣と奥行きがあるという感じでした。

そして、帰宅して、この早稲田の神社について調べると、
『穴八幡宮』といって、徳川家光が建てた由来があるそうで、
流鏑馬も行われる神社だそうです。
流鏑馬は、近くの戸山公園でやるそうで、
だから、偶然分からずに買った『矢』は
『流鏑馬』にも登場するもので、
この神社に参拝した人は、皆、買うものだそうです。

あんまり、考え込まずに入った神社と、
分からずに買った矢は、
予想外に、嬉しいものでした。

この矢で、
あの人のハートをキャッチするわよ!

って、誰だよ(笑)




スポンサーサイト

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

雪を愛してます
I LOVE SNOWキャンペーン
プロフィール

motoko

Author:motoko
【生年月日】1974年5月14日
【出身地】神奈川県横浜市
【血液型】B型
【職業】スイミングインストラクター、フリーライター(主に人物取材記事)
【趣味】フリーダイビング(09年日本代表選手)、スキー(暦30年/内アルペン歴10年)、水泳(中2 バタフライ200m横浜市10位)、体作りに最適な料理、読書、音楽
【座右の銘】『勝っておごらず、負けてくさらず』、『継続は力なり』
【長所】人を励せる事、男勝り
【短所】曲がった事が嫌い、男勝り
【夢】発展途上国や日本過疎地の活性化に協力する事
【ひとこと】綺麗な空気と美味しいご飯が大好き!

すのうどーむ
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
NIKONNEXT
カレンダー
<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
motto motto ski 携帯サイト
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆☆
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。